与える影響

次に、インプラント治療についてです。抜けてしまった歯の治療には、抜けた歯の部分にねじを埋めそこに人工の歯をつけるインプラント、両隣の歯に橋渡しするように人工の歯をつけるブリッジ、入れ歯があります。インプラント治療はほかの2つの治療法とは異なり、半永久的に利用することができ、周囲の歯に影響を与えることは全くありません。 また負担にも強く、しっかりと噛み食事をすることができます。歯医者でできるのは虫歯の治療だけではありません。ホワイトニングやインプラント治療といった歯医者の治療を上手に利用し、お口の環境をよくすることで生活を豊かにしましょう。 Read more
Posted in 治療

メンテナンス

インプラントは、歯茎に金属のねじのようなものを埋め込み、そのねじにセラミックなどの義歯をはめる治療法です。インプラントは入れ歯のように取り外しの必要がなく、また入れ歯のような違和感が少なくまるで自分の歯のように噛むことができます。また、インプラントは部分入れ歯や部分の差し歯よりも簡単に歯を取り換えることができるので、一度治療してしまうとアフターケアが比較的楽です。 ホワイトニングとインプラントはいずれも保険適用外のため、全額自己負担となります。またすべての歯医者がこれらの手技を取得しているわけではないので、信頼できる歯医者を見つけることが一番重要となります。 Read more
Posted in 治療

メリット

虫歯の治療などで歯がなくなった場合、インプラントという手段をとることもできます。インプラントとは、歯のなくなった歯茎にボルトを埋め込み、その上に人工の歯をつけるという方法です。 インプラントは健康な歯に負担をかけずに治療ができる、噛むときにもより自然に近い感触になるといったメリットがあります。また、入れ歯や差し歯よりも見た目は断然自然で美しくなります。インプラントは条件によっては保険適応してもらうことができます。これらの治療は普通の歯医者でもしてもらえますが、審美歯科のほうが見た目の美しさについては理解があります。 Read more
Posted in 治療

歯医者にいこう

歯が健康であることは、食事をおいしく食べられるだけではなくて、食べたものをしっかりと消化するという面でも重要です。そのために虫歯になるなど、歯に不具合を感じたときには必要に応じて歯医者で治療を受ける必要があるのです。また虫歯を未然に予防するための治療にも対応しているのです。そして歯医者では保険診療以外にも自由診療にも対応しているので、患者にニーズに合わせて様々な治療内容から選ぶことができるのです。 特に歯を失った場合には、入れ歯などを活用する以外にもインプラント治療を選ぶ方法もあります。インプラント治療であれば、1本から治療が受けられるので、必要な場所だけ治療を受けておいしく食事を食べられるようにできるのです。特にインプラント治療の Read more
Posted in 治療